視聴者体験メトリックを表示する

パフォーマンスタブでは、表示回数、再生数、ビデオ開始数、コンバージョン率の共通パフォーマンスメトリックがハイライトされています。

タブ左側の凡例の各項目の色は、グラフの線の色に対応しています。

グラフ上で特定のメトリックを非表示にするには、凡例表示部で非表示にするメトリック名の左にあるチェックボックスをオフにします。

パフォーマンスタブで表示されるメトリックは以下のとおりです。

  • 表示数:表示イベントの発生回数を示します。 つまり、embedコードが変更されました(新規コンテンツがロードされました)。
  • 再生数:自動・手動を問わず「再生」ボタンが押された回数。再生数イベントの発生回数を示します。 つまり、ビデオコンテンツのどれか(広告ビデオを含む)の再生がリクエストされました。
    注: 当社はこのメトリックの計算を向上させました。この実装によって、2014年11月11日以降にHTML5やSDKプレイヤーの再生数の増加があるかもしれません。
  • ビデオ開始:ユーザーが実際のビデオコンテンツの再生を開始した回数です(広告を除く)。ビデオ開始イベントの発生回数です。 つまり、リクエストのあったビデオコンテンツ(広告ビデオを除く)の再生が開始されました。
    注: 当社はこのメトリックの計算を向上させました。この実装によって、2014年11月11日以降にHTML5やSDKプレイヤーのビデオ開始数の減少があるかもしれません。
  • 再生コンバージョン率:表示イベント数に対する再生数の比率です。再生コンバージョン率表示は、サイトまたはアプリ上で表示されたビデオと、ユーザーが実際にクリックして再生する意欲との関係を示す、CTR(クリックスルー率)を知りたいすべての発行者にとって役立ちます。自動再生プレイヤーはこの率を乱します。
    注: 当社はこの再生数の計算を向上させました。この実装によって、2014年11月11日以降にHTML5やSDKプレイヤーの再生コンバージョン率メトリックの増加があるかもしれません。
  • ビデオコンバージョン率:再生イベント数に対するビデオ開始イベント数の比率です。ビデオコンバージョン率表示は、再生開始前に何らかの形式の「バンパー(再生前に表示される短い動画)」を提供したり、プレロール広告を流したりする発行者が、コンテンツ開始前にプレイヤーを閉じてしまう消費者の再生放棄率を追跡するのに便利です。
    注: 当社はこのビデオ開始および再生の計算を向上させました。この実装によって、2014年11月11日以降にHTML5やSDKプレイヤーのビデオ開始数に変化があるかもしれません。

代表的ビデオのビデオ表示回数、再生回数、ビデオ開始数(その他)イベントのグラフ表示のコンセプト概要を参照してください。グラフの最初の3つのイベントは、表示、再生、ビデオ開始を表しています。

時間区切りについて

グラフの右上には一連のボタンがあり、表示されたデータの細かさ(詳細度)を変更するために使います。

以下の時間区切りが用意されています。: