エンコーディング

最初にOoyalaと共にアカウントを設定する際、Ooyala担当者と共にどのエンコーディングBacklotがお客様の用件にふさわしいかを決めることになります。ふさわしいエンコーディングが決まれば、テクニカルサポートまたはカスタマーサクセスマネージャーがお客様のアカウントエンコーディング設定を構成します。

Backlotでは、各トランスコードファイル (ビデオビットレート、コンテンツの横幅、オーディオビットレート、 および公開メソッドが指定されています) をエンコーディングと呼びます。たとえば、300 Kbps(キロビット/秒)/横幅 640/64Kbps オーディオ MP4 ファイルはシングルエンコーディングとなります。どのエンコーディングを作成するかを決定する際には、次の要素を考慮してください。

  • ソース素材
  • お使いのアカウントが対応しているエンコーディングの数
  • 対応するプレイヤー (Flash、iOS)のタイプ
  • 公開メソッド
  • さまざまなエンコーディング設定 (ビットレート、横幅など)
注: すでにBacklotアカウントをお持ちで、エンコーディング設定がお済みの場合、このセクションはスキップしていただいても構いません。