ライブストリーム

ライブストリームとは、リアルタイムでビデオコンテンツを公開する方法です。

ライブストリーミングは、スポーツおよび音楽イベントにおいて好まれて使用されており、お客様のサイトへのトラフィックを誘導し、ブランドの認知度をあげる素晴らしい方法です。Ooyala発行者は同じコンテンツ管理システム内にて、ライブビデオおよびオンデマンドビデオの両アセットを管理できます。これには、ライブストリームの分析の入手、ライブストリームに対するシンジケーション制御の設定、およびライブプレイヤーのカスタマイズ/ブランド化も含まれています。加えて、適応ビットレート (ABR)ライブストリーミング、サードパーティの広告ネットワークおよび広告サーバーを用いたライブストリームやペイウォールを用いたライブストリームを収益化する機能にも対応しています。

ライブストリームには、コンテンツ作成およびエンコーディング、CDNを通じてのコンテンツ公開、そしてインターネットに接続されたデバイスを通じてのコンテンツ消費が含まれます。Backlotは設定、発行ルール、およびライブストリームのマネタイゼーションを管理します。

Ooyalaでライブストリームを設定するには、ビデオカメラ、インターネット接続およびエンコーダーのみ用意していただく必要があります。有名なエンコーダーとしては、Inlet Spinnaker HDなどのハードウェア・エンコーダーやFlash Media Live (無料)などのソフトウェア・エンコーダーがあります。

注:

もしお使いのアカウントでライブストリーミングが有効でない場合、営業、カスタマーサクセスマネージャー、もしくはテクニカルサポートまでお問い合わせください。

ライブストリーミングはリアルタイムストリーミングプロトコル (RTSP)には対応していません。

ライブストリームを選択する際に活用できる 一般的なエンコーディングに関する情報は、エンコーディングをご覧ください。