オーディオサンプルレート

オーディオサンプリングレートとは、1秒間に取得するサンプルの数を指定します。

Ooyala 最高48,000までのすべてのサンプリングレートに対応しておりますが、以下のレートを推奨いたします。

  • 32,000 (miniDV)
  • 44,100—(CD)
  • 48,000 (プロ用のデジタルビデオ機器)
注: 可能であるならば、すべてのエンコーディングに同じオーディオサンプルレートを使用することをお勧めします。そうでないと、プレイヤーがエンコーディングを切り替えるたびにオーディオレベルが変わっていることに気づく視聴者がいるかもしれません。