LiveRail用広告セットフィールド

こちらで説明しているフィールドは、LiveRailへの広告ソース付き広告セットのためのものです。

フィールドは広告セットを次の広告ソースと統合するためのものです。
  • LiveRail
  • LiveRail (VAST) インストリーム
  • LiveRail (VAST) オーバーレイ
Note: フィールドの具体的な意味は、お使いの広告ソースのドキュメントを確認してください。
フィールド名 説明
発行者ID LiveRailアカウントのユニークな識別子
パートナーID LiveRailシステムで作成された収益共有パートナーID
タグ キャンペーンターゲティングやレポート作成のためにLiveRailシステムに渡すキーワード またはコンテンツタグ
広告マップ 広告マップはビデオストリーム内の利用可能な広告ブレークまたは広告機会を定義します。 LiveRailは広告マップを使用してプリロール、ミッドロール、ポストロールなど、取得する広告の種類や 広告を取得する頻度を定義します。デフォルトでは、LiveRailに設定されている 広告マップが適用されますが、お使いの広告セット用に広告マップを指定すると、デフォルトの 広告マップをオーバーライドします。
カスタムメタデータの使用 デフォルトではメタデータの取り込みが無効になっています。この機能を有効にして、自動的に ビデオアセットからカスタムメタデータをLiveRailシステムに渡すことができます。(1) 広告セットに 対してこの機能を有効にすることと、(2)Backlot内でビデオアセットにカスタムメタデータを追加する 必要があります。
トラッキングピクセルURL トラッキングピクセルのURLで、広告アセットの公開を監視します
広告タグ LiveRailで定義されている広告タグ
広告ポジション 広告を再生する場所: インストリーム (ミッドロール)、ポストロール (LiveRail (VAST) オーバーレイ)
最初の広告をxつ目のビデオの後に再生 広告頻度設定
xつビデオを再生するごとに広告を再生 広告頻度設定
この広告の再生タイミングは? 広告開始のタイミング設定は、秒またはパーセントで指定します (LiveRail (VAST) インストリーム およびオーバーレイ)