視聴者体験レポートの表示

このレポートは広告配置の効果を決定するのに役立ちます。ビデオの再生に伴う、特定のポイントでの視聴者数を表示します。(このポイントを”ドロップオフポイント”と呼ぶことがあります。)この情報で、視聴者がどこで興味を失い視聴をやめたかを識別することができます。

視聴者体験レポートの表示する方法。

  1. Backlot UIへログインします。 Backlot UIを開きます。
  2. 分析ページを開きます。 パフォーマンスページの表示と共に分析ページが開きます。
  3. エンゲージメントをクリックします。 視聴者体験レポートが表示されます。 Engagement Report
  4. 日付範囲を指定するには、右上隅の日付をクリックして新しい日付範囲を選択します。 Date Selection
  5. コンテンツをフィルター:フィールドでビデオ名を入力するか、または マイコンテンツから選択 をクリックしてビデオを探します。 ビデオがページの左側に2つのグラフと共に現れます。1つのグラフはページ右側に、もう一つはページ下です。右側のグラフは秒単位の視聴者数を表しています。下のグラフは視聴パーセントごとの視聴者数を表しています。
  6. 視聴者体験のレベルを見るには、再生ボタンを押してください。 Gradual Drop ビデオの再生と共に、右側のグラフには現在の視聴者数が、そして下のグラフにはビデオ全体の長さにわたる視聴者数が表示されます。前の例は、ビデオの進行とともに緩やかに視聴者数が減少していく様子を表しています。次の例では、急激に興味が失われている様子が現れています。 Sharp Drop
  7. 最良の広告配置を決定するためには、広告に対して加えた変更の結果を見るためにこのレポートを活用することができます。他のビデオの視聴者体験を表示するには、該当するビデオの名前をコンテンツをフィルター:フィールドに入力してください。
  8. レポートをエクスポートするには、保存アイコンをクリックして、ファイルの種類(CSVXML、またはPNG)を選択し、コンピューターにファイルを保存します。