ライブストリームを含むユニバーサルシンジケーション

Ooyalaは特定のシンジケーションで説明しているように、特定の種類のシンジケーションを数多くサポートしています。お客様のニーズに適合する特定の種類のシンジケーションが見つからない場合、ユニバーサルシンジケーションをお使いいただけます。

ユニバーサルシンジケーションはユニバーサルシンジケーションテンプレート言語 (USTL)を利用しています。 Backlot UIでシンジケーションを作成するときに、中に入れるテンプレートをこの言語で作成する必要があります。USTLに関する詳細は、Backlot APIリファレンスの付録でご覧いただけます。
ユニバーサルシンジケーションを作成する方法:
  1. Backlot UIへログインします。 Backlot UIを開きます。
  2. 公開ページを開きます。
  3. 外部発行サブタブをクリックします。
  4. 発行タイプユニバーサルを左のリストボックスから選択して新規をクリックします。 新しいシンジケーションが作成されます。
  5. 必要に応じて、シンジケーションの名前を変更します。
  6. 必要に応じて、シンジケーションの説明を変更します。
  7. 公開するコンテンツを指定するには、このシンジケーションがお客様のコンテンツしか公開しない場合、すべてのコンテンツをクリックします。 そうでなければ、ラベルを追加をクリックし、1つまたは複数のラベルを選択します。
  8. 公開するコンテンツの特定の種類を指定するには、必要な種類の横にあるチェックボックスをクリックします。
    • ビデオ
    • リモートアセット
    • 広告(ビデオ)
    • ライブストリーム
  9. フィードテンプレートボックスでUSTLテンプレートを貼り付けます。 フィード例をクリックしてサンプルをご覧ください。
  10. フィード/テンプレートを保存して表示するには、保存してプレビューをクリックします。
この変更はすぐに反映され、シンジケーションが作成されます。フィードURLで表示されるURLからフィードにアクセスすることができます。